中辻綜合法律事務所 > 法人破産 > 法人・会社の倒産手続きを弁護士に依頼するメリット

法人・会社の倒産手続きを弁護士に依頼するメリット

法人または会社の倒産手続きとして、しばしば例に挙げられるものが「法人破産」や「民事再生」です。法人破産は、法人が負っていた債務を全て免除してもらう代わりに、法人格を失い消滅する手続きであり、民事再生とは、債務の一部を免除してもらう等の計画書を作成し、計画に則って残額を債権者に返済する手続きをいいます。
では、このような手続きを弁護士に依頼することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。以下説明します。

 

① どの手続きを用いるべきか判断できる
上述した他にも、法人の倒産手続きには様々な制度がありますが、会社の負債額や経営状況によって取るべき選択肢は大きく変わってきます。弁護士にまずご相談されることによって、その人に合った選択を提供することができます。
特に、「民事再生」を運用する際には、この側面が非常に重要になってきます。というのも、民事再生は、債務の一部をカットして残額を数年にかけて返済していく制度ですので、基本的には、短期間で会社を黒字にすることや、経営を安定させることができる会社であることが条件となります。民事再生をすること可能かどうかと言った判断は、やはり倒産業務を日常とする弁護士にご相談することによって、適切に行うことができます。

 

② 債権者からの取り立てがなくなる
法人が弁護士に倒産手続きを委任することによって、まず弁護士は、貸金業者や債権者に対して、自らが弁護士に選任されたことを内容とする受任通知を送付することになります。これ以降は、債権者は、債務者である法人に対して直接債権を取り立てることはできず、全て弁護士を介して行う必要が出てきます。
以上より、弁護士を雇うことによって、精神的なストレスから解放されるといっても良いでしょう。

 

また、法人倒産の手続きには、債権者集会や裁判上の申立てと言った、法律上の手続きを避けては通れません。このような手続きに時間をかけて、且つ書類上にミスがあるというよりは、弁護士に一任してしまうことによって、時間的な節約ができ、今後の経営や生活についてのみ考えることができます。
以上より、法人倒産の際には、まずは弁護士にご相談されることをお勧めします。

 

中辻綜合法律事務所は、大阪市中央区を中心として、大阪市北区、大阪市西区、天王寺区、浪速区、福島区、都島区、淀川区、阿倍野区などの大阪府や、京都府、兵庫県で広くご相談を承っております。 倒産(再生)・中小企業の法律顧問(支援)・相続・交通事故等の民事から刑事まで幅広く手掛けておりますので、お困りの際は当法律事務所までご相談下さい。

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

弁護士 中辻 大輔 (なかつじ だいすけ)

経歴
  • 平成21年 弁護士登録
  • 平成31年 中辻綜合法律事務所設立
所属 団体
  • 大阪弁護士会

弁護士 豊田 夕雪 (とよだ ゆき)

経歴
  • 令和元年司法試験合格
  • 令和2年弁護士登録
  • 同年中辻綜合法律事務所入所
所属 団体
  • 大阪弁護士会
集合写真

事務所概要

倒産(再生)・中小企業の法律顧問(支援)・相続・交通事故等の民事から刑事まで幅広く手掛けております。迅速な処理と強力なサポートで、依頼者の利益のために結果を出せるよう尽力しています。

名称 中辻綜合法律事務所
代表者 中辻 大輔(なかつじ だいすけ)
所在地 〒540-0037 大阪府大阪市中央区内平野町2-3-14 ライオンズビル大手前1202号
TEL・FAX TEL:06-6910-7370  / FAX:06-6910-7371
対応時間 平日 9:00~18:00 (事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝 (事前予約で休日も対応可能)
URL 会社破産/倒産の特設サイト